バキュームサンダー
VACUUM SANDER

塗膜の撤去や下地材を
平滑にするのに最適で、
粉塵は全て専用ホースから吸収するので飛散がほとんどなく、環境にやさしい工法です。

  • コンクリート床・壁などの目荒らし、研削処理
  • フェロコンなどの硬質床の目荒らし、表面処理
  • レイタンス、コテムラ研磨処理

キュームサンダー
『ダイヤモンドカップ』

バキュームサンダーで使用するダイヤモンドカップは工場と連携してできたカワショウオリジナル製品です。既存製品より高研削力を実現し、カップ本体が振動を吸収するので建物躯体への騒音、振動、作業及び機械本体への影響を低減します。
研削後の躯体面が非常に滑らかに仕上がり、薄塗仕上げや張物の最適な下地面を作り出します。
さらに振動吸収素材により、バキュームサンダー時の消費電力を軽減します。
集じん機使用により、用途によっては粉じんを出さずに作業可能です。

ダイヤモンドカップの仕様

    【 グラインダー装着時 】
  • 電流
    100V×7.4A
  • 消費電力
    720W
    【 集じん機使用時 】
  • 電流
    100V×11A
  • 消費電力
    1050W
pagetop